長文読解の勉強法

英語の長文が苦手な方、文法がわからない方、沢山の課題がある人は多いかと思いますが、今回は英語の問題の中の1つ、長文読解の勉強を効率的に行う為のポイントをご紹介致します。

英語の長文読解を勉強する時に、問題文をノートに写す人、もしくはコピーしたものを貼付ける人の2つのパターンに分けられますが、勉強する際は後者の方がおすすめだそうです。
英文を写して覚えていけるという方は前者でもいいのですが、多くの方が英文をノートに写すことを作業として行っているため、何か覚えずに英文を数十分かけて写すのなら、コピーを写して勉強を始めた方が時間の無駄にならないのです。

英語を読んで解いていく、そして日本語訳を見るという勉強も多くの方がやっていますが、日本語訳を確認したら終わってしまう人が非常に多いようなのです。この勉強法がダメという訳ではないですが、日本語訳を見た後にもう1つ、今度は英文を見て自分の力で日本語の意味に直せるかを確認してみてください。確認することでできているかわかりますので、ここまでやって始めて英文の勉強が出来ていると言えるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


おすすめ記事