予備校の現実

投稿者さんの乾燥では大手予備校では非常にサービスの質が良いということにあります。しかし欠点もあり、大手予備校は非常に硬直的というかシステムが出来上がっていてシステムどおりに人を流すという傾向が強いようです。

大手予備校の講師は東京大学出身や京都大学出身である講師さんが多くいらっしゃいます。ですのでサービスとしては非常に室が高いということになります。

またテキストも長い歴史の中で洗練されていますので、すごい質が高いです。
それが完全にシステムとなっており、入塾数もおおいので1人に臨機応変にかけていける時間がないということになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


おすすめ記事