理科の受験勉強法

理科は一番、成果が出やすい教科になっています。
いったいどうしたら理科の成績があがるのか?と悩んでいる方も多いと思います。

やることは非常にシンプルになっていて、まず自分が解きやすいと感じた問題集を3回解くことから実践してください。
その中でも、どんな問題集を選んだほうがいいかなど迷っている人にオススメなのが解説がしっかり書かれている問題集が良いかと思います。
その後は、過去問題を繰り返し解いていってください。
過去問題は、その県の問題の傾向に慣れることや時間配分が身につくなどメリットが多いので過去問題は必ず行うようにしてください。
最後に、理科は7割〜8割が覚えるだけの教科なのですが、範囲が広いので全部を繰り返すことはなかなか厳しいです。
3回繰り返すというのを前にふれたのですが、3回目にまだ覚えられてないというところがあった場合はノートに書いておいて、受験の1週間前に確認できるようにしておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


おすすめ記事