塾選びのポイント【大学受験編】

一人で勉強するのではなく塾を利用して勉強しようと考えた時に、どのようにして選んでいますか?
今回は大学受験を控えた時に塾を選ぶポイントをご紹介致します。

塾は大手の予備校と個人塾の2つのパターンに分けられ、一概にどちらの方が良いとは言えません。
例えば分からない事は何度もその場で質問したいという方の場合は、大手の予備校では学習がしにくいという事もありますから、それぞれに合った塾を選ぶのが一番良い方法なのです。

そこで本題の選び方ですが、例えば大手予備校なら受験生が多い分、大学ごとにクラス分けされる事が多いので、同じ大学を志願している人達と切磋琢磨しながら学習していきたい方に向いています。
また有名予備校講師の授業を受けたいと思っている場合にも予備校の方が向いているでしょう。

個人塾では自分のペースで勉強したい、じっくりと自分の勉強を見てもらいたいという方に向いています。

もちろんこれは大まかな特徴ですので、それぞれの塾の特色によっても変わってきます。
自分が興味のある大手予備校、個人塾をピックアップして実際に資料請求したり見学に行ってみるのが最も確実です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


おすすめ記事