勉強するなら最適な息抜きの方法とは?

集中して勉強したいなら、時には息抜きする事も大切ですよ。

集中力を長時間続かせるのは難しいため、1日の勉強時間の合間に息抜きの時間を作るようにしましょう。

オススメの息抜き方法として、10分から15分程度の仮眠をして脳を休ませたり、ストレッチなど軽い運動をして体を動かしたり、雑談したり、歌声が入っていない音楽を聴くのも良いでしょう。

思い切って勉強場所を変えてみたり、とにかくリフレッシュする事によって勉強のモチベーション維持に繋げられるのです。

息抜きの時間は長すぎても良くないため、あらかじめ息抜きの時間を決めておいたり、スマホの使用は避けた方が良いですし、ゲームや動画などは息抜きではなく勉強が終わってから楽しむと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。